廃院のミカエル 廃院のミカエル

廃院のミカエ‪ル‬

    • ¥720
    • ¥720

発行者による作品情報

食品輸入会社の現地職員としてアテネで働く美貴は、仕事で訪れたとある村で廃院となった修道院を見つける。その宿坊の壁に描かれた大天使ミカエルを目にして以降、彼女の周りでは次々と不可思議な現象が起こる。無人の聖堂で不意に聞こえる祈りの声、相次ぐ村人の死、積み重なる家畜の死骸。全ては神の仕業か悪魔のいたずらか。異国の地を舞台に繰り広げられるサスペンス長編。

ジャンル
小説/文学
発売日
2013年
11月25日
言語
JA
日本語
ページ数
408
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
848.4
KB

篠田節子の他のブック

夏の災厄 夏の災厄
2015年
家鳴り 家鳴り
2012年
美神解体 美神解体
2012年
ハルモニア ハルモニア
2001年
レクイエム レクイエム
2002年
死神 死神
1999年