• ¥250

発行者による作品情報

私の経験した強迫性障害(0CD)の一部とその克服法を紹介します。

私の自己紹介から、強迫性障害の発症した出来事・強迫性障害からくる数々の不安・そして、それらの解決法を各出来事ごとに紹介しております。

この病気は本人の努力無しでは絶対に克服出来ませんが、その周りの方々の協力も重要なのです。

強迫性障害を持っている方はもちろん、そのご家族や恋人、友人などにも是非読んで頂きこの病気への理解を深めて頂けたらと思い執筆しました。

ジャンル
健康/心と体
発売日
2013
9月15日
言語
JA
日本語
ページ数
25
ページ
発行者
北村 武
販売元
Norihisa Yamaguchi
サイズ
127.2
KB

カスタマーレビュー

mikolay8

参考にさせていただきます

76歳の母 、32歳の姪が強迫性障害です。
私はそれに対して何も知識がなかったのです。
離れて暮らしていますが、少しでも理解できたらと思い、読ませていただきました。
ご自分で克服してきた、筆者様のたくましい精神の強さに感服いたしました。ありがとうございました。

Yumsum10

この本に出会えてよかった

経験を元に書かれた筆者の言葉が自分の状況と一致していて驚いた。

精神的なことが書かれた本のわりには難しい専門用語で書かれていないので理解しやすいし、時々胸に響くような言葉がいくつかあって、励みになった。

病気を克服したいがどうしたらいいかわからない自分にまさにぴったりだったと思った。
これを読んで、症状を克服できることがわかっただけでもだいぶ気分が軽くなったので、これから筆者の克服方を実践していこうと思う。

北村武の他のブック