• ¥580

発行者による作品情報

女子高生たちの様々な悩みに“最高”の答えをくれるアプリ"SAiKO"。その使用者が次々と変死していき、世間を騒がせていた。時はその1年前、真面目を絵に描いたような女子高生・斎賀彩子。彼女を見つめる不気味な視線が…!? 恐怖の起源の「彩子 白」と恐怖蔓延の「彩子 黒」、2冊同時発売!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018
4月6日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
秋田書店
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
55.1
MB

本田真吾の他のブック

このシリーズの他のブック