• ¥200

発行者による作品情報

ルヴォー家の令嬢アイディーリアは、政敵であるフォンタナ家の嫡子シルヴィオと惹かれあい、ひそかに愛を育んでいた。しかしルヴォー家の陰謀によりフォンタナ家は粛清され、シルヴィオも行方不明になってしまう。それから五年、罪の意識に苛まれるアイディーリアの前に、隣国の大公となったシルヴィオが現れる。「おまえに許されるのは、俺の慈悲を乞うことだけだ」愉悦の笑みを浮かべる彼に純潔を奪われたアイディーリアは、それから毎夜、熱い欲望を穿たれて――。ソーニャ文庫の話題作が待望の公式コミカライズ!! 漫画内の告知等は過去のものとなりますので、ご注意ください。 (c)最賀すみれ/ウエハラ蜂/イースト・プレス

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2021年
8月27日
言語
JA
日本語
ページ数
30
ページ
発行者
一迅社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
18.2
MB

コヤマナユ, 最賀すみれ & ウエハラ蜂の他のブック

このシリーズの他のブック