• ¥100

発行者による作品情報

幕閣同士の激しい権力抗争が繰り広げられながらも、家康・秀忠・家光の初期三代によって徳川幕府の礎は築かれた。家康が重用した本多父子の出頭人政治から、家光による老中制確立までの流れを追う。

ジャンル
歴史
発売日
2014
9月26日
言語
JA
日本語
ページ数
26
ページ
発行者
学研プラス
販売元
BOOK BEYOND Co., Ltd.
サイズ
4.5
MB

桐野作人の他のブック