発行者による作品情報

日本の江戸・東京の落語・三遊派の大名跡、三遊亭圓朝。『怪談牡丹灯籠』は底本の「「圓朝全集 巻の十二」近代文芸資料複刻叢書、世界文庫」では「日本の文学」としてまとめられている。本書で登場するのは、「(第一~二十一の下)」の21。

ジャンル
アート/エンターテインメント
発売日
1967
7月11日
言語
JA
日本語
ページ数
253
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
215.2
KB

三遊亭圓朝 & 鈴木行三の他のブック