• ¥100

発行者による作品情報

小泉八雲、岡本綺堂、柳田國男、日本における怪談のスペシャリストは数多くおられますが、その数と内容を見れば、やはり田中貢太郎が群を抜いています。本書は、怪談話の天才・田中貢太郎の短編小説を集めています。どうぞ部屋の明かりを消して、月の光だけで本書をお楽しみください。もしかしたら、文字の隙間から、こっそりと何かが部屋に忍び込むかもしれませんよ。


目次


女の首

女の姿

首のない騎馬武者

空中に消えた兵曹

狐の手帳

狐と狸

月光の下

黄燈

地獄の使

前妻の怪異

狸と同棲する人妻

狸と俳人

美女を盗む鬼神

人のいない飛行機

頼朝の最後

警察署長

天井からぶらさがる足

娘の生霊


 

ジャンル
SF/ファンタジー
発売日
2014
3月23日
言語
JA
日本語
ページ数
109
ページ
発行者
短編小説研究会
販売元
KOJI KASHIMOTO
サイズ
1
MB

短編小説研究会の他のブック