恋七夜 恋七夜

恋七‪夜‬

    • 4.0 • 1件の評価
    • ¥720
    • ¥720

発行者による作品情報

戦国の余燼さめやらぬ天正期。豊臣秀吉は天下人としての威勢を示さんと北野天満宮にて空前の大茶湯を企図する。その参道の由緒ある花街・上七軒を代表する北野太夫富子は、結師・源四郎と出逢う。女には出生の秘密が、男には背負い続けた過去があった。運命の恋の行方やいかに!? 大茶湯に仕組まれた秀吉暗殺の陰謀やいかに!? 知られざる日本史の真相を、恋物語を糸に紡ぎあげた歴史小説の新機軸。

ジャンル
小説/文学
発売日
2009年
10月25日
言語
JA
日本語
ページ数
416
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
943.9
KB

安部龍太郎の他のブック

信長はなぜ葬られたのか 世界史の中の本能寺の変 信長はなぜ葬られたのか 世界史の中の本能寺の変
2018年
家康(一) 信長との同盟 家康(一) 信長との同盟
2020年
等伯 (下) 等伯 (下)
2012年
風の如く 水の如く 風の如く 水の如く
2013年
下天を謀る(下) 下天を謀る(下)
2013年
家康(二) 三方ヶ原の戦い 家康(二) 三方ヶ原の戦い
2020年