• ¥880

発行者による作品情報

婚前旅行先の支笏湖畔で、川津美穂子は謎の男に襲われ、妊娠した。婚約者に秘密を抱きながら、現場に残された〃T・T〃の文字を頼りに犯人を追う美穂子……。手がかりは、湖畔での殺人事件である。被害者は美穂子と瓜二つだったのだ。揺れ動く女心と、めくるめく情事の底に潜む陥穽とを描く、絶賛「悪魔シリーズ」第二弾!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
1985年
7月15日
言語
JA
日本語
ページ数
328
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
1.3
MB

笹沢左保の他のブック