愛が理‪由‬

    • ¥620
    • ¥620

発行者による作品情報

親友・美佐子の突然の死を知らされた三十九歳の翻訳家・麻子。死因が納得できない麻子の前に現れた美少年・泉は、年上の女性を翻弄し心中に見せかけ死に追いやる「心中ゲーム」の存在を教える。彼女は若者に弄ばれ死んだのか? 泉の力を借りて真相を探る麻子に、死んだ美佐子からメールが届く……。女性の孤独と切なさが胸を打つ恋愛サスペンス。

ジャンル
小説/文学
発売日
2008年
10月10日
言語
JA
日本語
ページ数
242
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
2.1
MB

矢口敦子の他のブック

2003年
2014年
2012年
2020年
2015年
2019年