• ¥880

発行者による作品情報

「なんで二人とも、俺なんかがいいの?」男子高生の啓太は、兄の友達・御曹司の佐和田と頭脳明晰な安藤の2人に懐いていた。でもある日、初めて3人で旅行をすることになった啓太は、酔った2人に悪戯されてイかされてしまう。それ以来、2人は啓太に本気の愛を示してきて…。本気で愛してくれていることがわかるからこそ、2人を拒めない啓太。どちらも大事で失えない存在なのに、選べるのは1人だけ…悩み抜いた啓太が出した、意外な答えとは―。

ジャンル
小説/文学
発売日
2009
4月29日
言語
JA
日本語
ページ数
139
ページ
発行者
ジュリアンパブリッシング
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
5.8
MB

麻生玲子の他のブック