愛を与える獣達(3)『番』と獣は未来を紡ぐ【単行本版】【イラスト入り‪】‬

    • 5.0 • 1件の評価
    • ¥1,500
    • ¥1,500

発行者による作品情報

獣人が支配する世界(しかも♂しかいない!)に転生したチカは、熊族の騎士・ゲイルと獅子族の王弟ダグラスに愛し愛され、五人の子宝にも恵まれて幸せな日々を送っていた。ある日、レオニダス現国王の伴侶であるキリルから、チカが最初に捕まっていた地・キャタルトンでヒト族が大変な目に遭っていると聞かされたチカは彼らを救いたいと強く願う。猛反対だったダグラスとゲイルだが、チカのまっすぐな想いには勝てず、自ら指揮を執ることになり…!? 150P近くの大量単行本書き下ろし表題作に加え、ゲイルとチカとの待望の双子ベルクとアーデ誕生秘話や、美しく成長したスイと「半身」の関係にあるガルリスの物語などweb発表の番外編も含む大人気シリーズ3冊目!

※本書に収録している作品はLiamノベルス「愛を与える獣達 18、36~54」と同内容になります。重複購入にご注意ください。

ジャンル
小説/文学
発売日
2018年
9月7日
言語
JA
日本語
ページ数
437
ページ
発行者
リブレ
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
9.7
MB

茶柱一号 & 黒田屑の他のブック

2019年
2018年
2020年
2020年
2021年
2020年