発行者による作品情報

黄金期の「花とゆめ」(白泉社)を和田慎二とともに支えた巨匠・柴田昌弘の代表作であるSFファンタジー巨編!


第2巻 鳥たちの午後

通っていた高校から姿を消した小松崎 蘭は、東京都吉祥寺にある名門私立学園・聖陵学園の学生食堂で給仕として働くことになった。その高校には、音楽好きな不良・鳥飼修一(通称・バード)とその仲間たちが通っていた。そこにエリートお嬢様・ハンナ・ミュラン(通称・シャンブロウ)が転校してきた。彼女は、成績優秀眉目秀麗なお嬢様だったが、クールできつい性格の持ち主であった。そして、ハンナが転校してきてから不思議な事件が多発した。普通の人間では起こせない事件ばかり…。そしてハンナは、強力な超能力を持つ蘭をターゲットに攻撃を仕掛けてくる。果たして、蘭はハンナに勝てるのか? そして、バードの運命は…!?


<目次>

PROLOGUE

ACT 1

ACT 2

ACT 3

ACT 4

ACT 5


初出:別冊マーガレット(白泉社)1975年7月号

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2021
3月17日
言語
JA
日本語
ページ数
54
ページ
発行者
ゴマブックス株式会社
販売元
Goma-Books Co., Ltd.
サイズ
33.9
MB

柴田昌弘の他のブック

このシリーズの他のブック