• ¥600

発行者による作品情報

1)女性下着メーカーに就職する。2)ハルマゲドンの到来により世界中の男が自分一人残して消滅、人類最後の男としてやりまくりのウハウハ状態となる。3)貧血で倒れたアラブの石油王を街角で助け、お礼として財産をもらい大金持ちになる…以上が17歳当時のオーケンの野望の数々である。「なんとアホな日々だったことか!」。少年期から現在の“のほほんバンド暮らし”まで、オーケンが放つ、まぶしいくらいに爆笑と哀愁のエッセイ集!

ジャンル
小説/文学
発売日
2004
12月25日
言語
JA
日本語
ページ数
215
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
5.6
MB

大槻ケンヂの他のブック