• ¥100

発行者による作品情報

上杉景勝の筆頭重臣である直江兼続は豊臣秀吉に従属することを決めた。天下人となった秀吉の権威の下で支配力を強めながら、上杉家の存続を図ったのだ。秀吉の絶大なる信用を得るまでに至った兼続の優れた執政能力がわかる。

ジャンル
歴史
発売日
2014
10月2日
言語
JA
日本語
ページ数
14
ページ
発行者
学研プラス
販売元
BOOK BEYOND Co., Ltd.
サイズ
2.2
MB

橋場日月の他のブック