• ¥590

発行者による作品情報

鶴谷康は組織に属さない一匹狼の交渉人だ。独自のルートで集めた情報を駆使して、本音とハッタリを使い分ける心理戦を得意とする。今回彼に舞い込んだのは、アルツハイマー病の新薬開発をめぐるトラブルの処理だ。製薬会社同士の利権争い、厚生労働省の認可遅延、ノーベル賞を欲しがる教授の嫌らしさ。鶴谷はこの泥沼の事態を収拾できるのか? 好評シリーズ第2弾!

ジャンル
小説/文学
発売日
2012
12月19日
言語
JA
日本語
ページ数
208
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
1.5
MB

浜田文人の他のブック