発行者による作品情報

この作品は書いている、桑原隲藏(くわばら じつぞう、明治3年12月7日(1871年1月27日) - 1931年(昭和6年)5月24日)は、日本の東洋史学者・京都帝国大学教授。この作品は底本の「桑原隲藏全集 第二卷」では「アジア」としてまとめられている。初出は1968(昭和43)年3月13日。「支那人間に於ける食人肉の風習」には支那人間に於ける食人肉の風習は、獨立した一論文として茲に掲載したが、實は上述の如き研究の一端に過ぎぬ。

ジャンル
歴史
発売日
1924
July 1
言語
JA
日本語
ページ数
71
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
73.9
KB

桑原隲藏の他のブック