発行者による作品情報

「時間をもっとうまく使い、大切なことに時間をかけたい。」「子どもたちがもっと食いついてくる授業を展開したい。」そんな願いを実現する道具が、タブレットである。

本資料は、5年前に仲間と始めた授業研究サークルで、昨年度、他の教師に呼びかけて実施した「タブレット活用学習会」の資料である。iPadやアプリの使い方が中心であり、実際で授業でどのように活用するのかというプランは、紙面にはあらわれていない。「今まで授業で活用してみたかったことが、簡単にできそうだ。」という思いになっていただけたら嬉しい。

ジャンル
職業/技術
発売日
2015
10月8日
言語
JA
日本語
ページ数
33
ページ
発行者
ICT授業活用研究会
販売元
NORIAKI TANAKA
サイズ
19
MB