数字で救う! 弱小国家 4 平和でいられる確率を求めよ。ただし大戦争は必須であるものとする‪。‬

    • 5.0 • 2件の評価
    • ¥370
    • ¥370

発行者による作品情報

紆余曲折の果てに、契を結んだソアラとナオキ。女王となったソアラは一児の母となり、そしてナオキは王配(女王の夫)としてソアラを助けつつ、宰相としての職務を日々こなしていた。
なぜかちゃっかり宮廷女官長兼ナオキの愛人(女王陛下公認)におさまっているテレンティアが、しっかりナオキとの子を作っていたりするが、それはさておき、弱小国ファヴェールは平和であった。
――そのはずだったのだが。
ファヴェールが所属する国家同盟と、他の諸国連合の関係が悪化。史上最大規模の、『国家連合同士の大戦』が迫る。
次なる世代に国の未来を繋ぐため、ソアラとナオキは、新たな戦いに臨む!!

ジャンル
小説/文学
発売日
2019年
7月10日
言語
JA
日本語
ページ数
216
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
11.6
MB

長田信織 & 紅緒の他のブック

2020年
2020年
2021年
2021年
2022年
2022年

カスタマーはこんな商品も購入

2019年
2019年
2018年
2018年
2017年
2017年

このシリーズの他のブック

2020年
2017年
2018年
2018年