• ¥600

発行者による作品情報

廻る廻る輪廻が廻る。 神鳴沢(かなるざわ)セカイは死に、世界は作り替えられ、桐島優樹(きりしまゆうき)の通う高校に世界(セカイ)が転校してくるところから再び物語が始まった。 改変前の記憶がないふたりは何事もなかったかのようにまた出会い、優樹は身体の弱い世界が高校に行くための手伝いをするようになる。 ある時は登校の途中で、またある時は授業の途中で。体調悪化による早退を何度も繰り返すものの、世界は着実に『普通の高校生』に近づいていった。 そんな折、彼女の上履きが何者かの手によって隠される騒動が起きる。陰湿な行為に優樹は激怒するが、世界が示した反応は思いもよらないもので――

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
2月25日
言語
JA
日本語
ページ数
260
ページ
発行者
集英社
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
7.9
MB

カスタマーレビュー

narimiya165

ニヤニヤ

面白かったです。満足です。1巻よりも面白かったです。ラノベの中では面白さも文章の良さも、かなり上なのではないでしょうか。世界が可愛いすぎてキュンキュンでした!

Raratoo

面白い

すごく面白いけど誤字がミクロ単位で気になります。

そこの君チャック開いてるよ!

シュタゲより難しくない泣ける作品!

久々のSFものでしたが、とても満足!抗い続ける2人の手が未来にかかることがあるのか!?期待あるのみですw

鈴木大輔 & 肋兵器の他のブック

このシリーズの他のブック