• ¥1,400

発行者による作品情報

日本人よ、文政権に対して絶対妥協してはいけない!
韓国人よ、あなた方は本当に大韓民国を終わらせていいのですか?

徴用工問題で理不尽な判決を日本に突きつけ、輸出管理強化に対してGSOMIA失効という支離滅裂な対抗手段を講じた韓国・文在寅政権。一方、彼らは闇雲に北朝鮮へ秋波を送り、中露へ接近して「レッドチーム」入りを目論み、国内では警察、メディアを掌握して「検察大虐殺」を断行し、大韓民国を終焉へ導こうとしている。しかし、その謀略が露わとなったいまも、韓国人約4割は文政権を支持している、と言われている。新型肺炎のまん延とその対応への批判が高まるなか、文政権はさらなる「反日」を声高に主張するに違いない。国粋主義独裁政権の暴走はどこまで続くのか。国会議員選挙で国民の審判が下される前に、謀略の核心と問題点を元駐韓大使が看破した。GSOMIA破棄、日本企業の資産現金化へと、日韓関係は正念場を迎える!

ジャンル
政治/時事
発売日
2020
3月10日
言語
JA
日本語
ページ数
240
ページ
発行者
悟空出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
6.8
MB

武藤正敏の他のブック