• ¥650

発行者による作品情報

受験生の小論文、就活生の面接、ビジネスマンの教養──すべての世代に100の力! 各界の俊英が2019年の10大テーマを徹底的に論じる。


【特別企画】

●池上彰×佐藤優 2019年日本が直面する重要課題

●東進ハイスクール「小論文のカリスマ」樋口裕一先生が教える 合格する『論点』の活用法


【1 安倍長期政権と日本】

「保守」でも「リベラル」でもない安倍一強の理由は「ぬえ」のような多面性にある(橘玲)/「天才子役」から「国民的指導者」へ小泉進次郎「国会改革」の正念場(常井健一)ほか

【2 御代替わり】

皇后雅子考 ポスト皇后美智子の新しいあり方(原武史)ほか

【3 自然災害と防災】

続発する大規模災害 日本版FEMAの創設を急げ(小川和久)/「平成最悪の豪雨災害」教訓をどういかすか(稲泉連)ほか

【4 スポーツ】

甲子園で881球 金足農業・吉田輝星投手は「投げすぎ」なのか(江本孟紀)ほか

【5 社会】

まだ間に合う「未来の年表」(河合雅司)/本当は世界第4位! 「移民大国」日本の課題(下地ローレンス吉孝)ほか

【6 経済】

大規模緩和失敗のツケ 日本経済を蝕む「日銀バブル」(藤田知也)/メルカリ・楽天……IT企業の世界進出は成功するか(井上理)ほか

【7 教育と科学技術】

「東大王」が考えるこれからの教養のかたち(鈴木光)ほか

【8 国際問題と朝鮮半島】

トランプによって「戦後秩序」が終焉する(三浦瑠麗)/ほか

【9 文化・芸能とマスコミ】

日本人はなぜフェルメールが好きなのか(福岡伸一)/ほか

【10 生活と健康】

肥満指数BMIを鵜呑みにしてはいけない(ジャック・ペレッティ)ほか

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2018
11月7日
言語
JA
日本語
ページ数
288
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
18.1
MB

文藝春秋の他のブック

このシリーズの他のブック