• ¥1,400

発行者による作品情報

当代随一の大実業家にして、人生の成功哲学のベストセラー作家でもある斎藤一人さんと、そのお弟子さんのみっちゃん先生の共著による新刊が登場。
今回のテーマは、「親子の絆」。親が他界してからも、
親子は永遠に親子であり、親に感謝することで無限の幸せが舞い込む
という考え方は、老若男女を問わず、心に響く教えです。
涙があふれて止まらない、みっちゃん先生とご両親のエピソードはすべての
読者に深い感動と新たな気づきをもたらすこと間違いなし!

「『親孝行したいときに親はなし』ってよく言うだろう?
あれは何もしてあげられなかったっていうことじゃないんです。
どんなにしてあげても、親にしてもらったことのほうが多くてかなわないって
いう意味なんだよ」(斎藤一人)本書より。

※電子化にあたり、著作権・使用権のない記事、写真、図表は掲載しておりません。
また電子版にはCDとカード付録は付属しません。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2017
4月3日
言語
JA
日本語
ページ数
84
ページ
発行者
マキノ出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
4.6
MB

斎藤一人 & みっちゃん先生の他のブック