• ¥620

発行者による作品情報

災いをもたらすという“悪しき松”の臭いが江戸中に漂っていた頃、蝋燭問屋の一家や呉服問屋のあるじが盗賊に殺された。町中で評判の良かった彼等は殺される理由もないように思われたが、盗賊を自ら招き寄せた形跡があった…。人形師の兄妹が“おもかげ料理”と“からくり人形”ふたつの異能で事件の真相に迫る! じんわりと沁みる江戸人情ミステリー。

ジャンル
小説/文学
発売日
2017
4月15日
言語
JA
日本語
ページ数
133
ページ
発行者
実業之日本社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.9
MB

倉阪鬼一郎の他のブック

このシリーズの他のブック