新書太閤記 第一分‪冊‬

    • 4.1 • 18件の評価

発行者による作品情報

この作品は明治から昭和時代にかけて活躍した小説家である吉川英治の小説。「新書太閤記01第一分冊」は底本の「新書太閤記(一)」では「小説・物語」として収録されている。本書は、「日輪・月輪」、「野の子ども」、「この一軒」、「香炉変」のような26章構成。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
3月11日
言語
JA
日本語
ページ数
227
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
281.7
KB

吉川英治の他のブック

2013年
2013年
2013年
2013年
2015年
2013年

カスタマーはこんな商品も購入

1991年
1951年
1991年
1991年
1991年
1991年