• ¥660

発行者による作品情報

「あああ、ウザい! 子どもなんて! せっかく育ててやってんのに恩知らず! わがまま!」私のお母さんは、子どものことが嫌いみたい。保育園にもいかせてくれなくなって、ゴミだらけの部屋に閉じ込められた私。お母さん、帰ってくるっていったのになんでドアにガムテープ貼っているの!? もう食べ物もない。お水もない。喉渇いたよ――。榎本由美の大人気作品「児童養護施設の子どもたち」の新シリーズが登場! 母親に捨てられた主人公・擁子が見たこの世の地獄とは!? 次々に襲いかかる過酷な運命に、少女・擁子が挑んでいく感動作品。第6話から最終話である第10話までを収録。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2017年
12月7日
言語
JA
日本語
ページ数
145
ページ
発行者
ぶんか社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
38.8
MB

カスタマーレビュー

ゆん@中間

.

一昔前のロリコン犯罪者の風貌の風潮として描かれるような、太っていて不健康そうな見た目、のおとこがその役として出てくるがつい最近発行されたのにその描写は価値観の古めかしさを感じざるを得ない
内容が面白いだけにそこが残念

榎本由美の他のブック

このシリーズの他のブック