• ¥550

発行者による作品情報

崇和連合を取り仕切る日本のドン・村田京介。彼を一人の学生が訪ねてくる。名は村田京太郎。京介の一人息子だ。しかし血のなせる業か、この京太郎は高校生ながら、とんでもない悪党だった!千葉の勝原で子分を使い密漁・売春斡旋・ノミ屋と荒稼ぎをしていた。親子の対立を描いた硬派漫画・第一弾!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2012
11月30日
言語
JA
日本語
ページ数
215
ページ
発行者
サード・ライン
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
98.6
MB

本宮ひろ志の他のブック

このシリーズの他のブック