新NISAとiDeCoでお金を増やす方法 新NISAとiDeCoでお金を増やす方法

新NISAとiDeCoでお金を増やす方‪法‬

    • ¥1,400
    • ¥1,400

発行者による作品情報

■2024年から変わる新制度に完全対応!
2024年1月から、NISA制度が大幅に拡充されます。

「どこがどう変わったの?」
「なにから始めればいいの?」
「で、結局なにをすればいいの?」

こんな疑問にスッキリお答えします。

「制度の恒久化」
「非課税投資期限の廃止」
「総拠出額は1800万円まで」

このような鳴り物入りで世に出た新NISAですが、
どこか他人事に感じられるかもしれません。

しかし、このNISA制度を活用できるかは、
資産家ではなく、私たちにこそ重要なのです。

新NISA制度をうまく活用すれば
貯金感覚で数千万の資産形成も可能です。

そして、もうひとつ重要となるのが“iDeCo制度の併用”です。

こちらも加入者が300万人を超えて話題となっていますが、
制度がやや複雑であることと、
枠が相対的に小さいことから、後回しにされてしまう傾向があります。

ところが、iDeCoほど強力な税制優遇の制度はありません。
むしろ本書では「iDeCoファースト」を推奨しています。

さらには他の指南書にはない点として――

1.NISA×iDeCoを併用する賢い戦略
2.NISA×iDeCoのメンテナンス術

――までカバーしているのが本書の特徴です。

■【こんな素朴な疑問もスッキリ解消!】
Q:2024年から新制度ってことだけど、2023年からNISA始めないほうがいい?
A:そんなことはありません!あえて併用することで非課税枠を最大化させる方法があります。

Q:年齢的にいまさら初めても遅い気がするのですが……。
A:年齢にかかわらず、「始めるには遅い」ということはありません。
本書の冒頭で「35歳から投資開始」「45歳から投資開始」「55歳から投資開始」の
それぞれのケースの資産シミュレーションを掲載しています。ご参考ください。

Q:どんな商品に投資すればいいですか?
A:そもそもNISAもiDeCoで買える商品は厳しい条件で絞られています。
本書ではさらに具体的なおすすめ銘柄を公開しています。

■本書の構成
第1章 これまでのNISA制度とは?
第2章 NISAは2024年にどう変わるのか?――新NISA制度
第3章 賢い資産運用が「iDeCoファースト」である理由
第4章 【リテラシー編】NISA、iDeCo「以前」のお金の話
第5章 【投資の基本】素人はできるだけシンプルにラクに運用する
第6章 【実践編】NISA×iDeCo活用の基本戦略
第7章 【実践編】4ステップでできるNISAとiDeCoの始め方
第8章 【実践編】NISA×iDeCoのメンテナンス術

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2023年
7月21日
言語
JA
日本語
ページ数
288
ページ
発行者
フォレスト出版
販売元
Yznet Co.,Ltd.
サイズ
8.2
MB

山崎俊輔の他のブック

普通の会社員でもできる 日本版FIRE超入門 普通の会社員でもできる 日本版FIRE超入門
2021年
読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方 読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方
2018年
初めての投資はNISAでいこう! 金融機関が絶対に教えてくれない本当の活用術 初めての投資はNISAでいこう! 金融機関が絶対に教えてくれない本当の活用術
2013年
共働き夫婦 お金の教科書 共働き夫婦 お金の教科書
2018年
大人になったら知っておきたいマネーハック大全 大人になったら知っておきたいマネーハック大全
2019年
人生が変わるお金のはなし(1) 転職で分かる「あなたの値段」 人生が変わるお金のはなし(1) 転職で分かる「あなたの値段」
2014年