• ¥550

発行者による作品情報

中世から近世へと移りゆく変動の時代に、より確実な学問を求め続けたデカルトは、万人に平等に宿る「理性」を正しく用いることで、絶対確実な真理を得られると考えた。そして、すべてを疑うという方法的懐疑のなかから導き出された真理とは…?

近代哲学の基礎を築いたデカルトの、真理をつかむ方法が記された、哲学入門書を漫画化!



デカルト(1596~1650)

フランスの哲学者・自然学者・数学者。ポワチ大学を卒業後、ヨーロッパを旅しながら、多くの学者たちとの交流を得る。自己の原点を追求し、「近代哲学の父」と称される。また、解析幾何学の創始者でもある。その他の著作に『省察』『哲学原理』など。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2011
5月10日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
イースト・プレス
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
32.8
MB

デカルト & バラエティ・アートワークスの他のブック