日下部さ‪ん‬

    • 3.8 • 5件の評価
    • ¥250
    • ¥250

発行者による作品情報

『血の轍』『ぼくは麻理のなか』『惡の華』の押見修造が描く、青春時代に取り残してきたとてもエロい顔の女の子について。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020年
4月30日
言語
JA
日本語
ページ数
24
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
9
MB

押見修造の他のブック

2010年
2010年
2011年
2015年
2015年
2014年