• ¥850

発行者による作品情報

現代日本の思想が当面する問題は何か.その日本的特質はどこにあり,何に由来するものなのか.日本人の内面生活における思想の入りこみかた,それらの相互関係を構造的な視角から追求していくことによって,新しい時代の思想を創造するために,いかなる方法意識が必要であるかを問う.日本の思想のありかたを浮き彫りにした文明論的考察.

ジャンル
ノンフィクション
発売日
1961
11月20日
言語
JA
日本語
ページ数
199
ページ
発行者
岩波書店
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.6
MB

カスタマーレビュー

k(12)hyor

非常に興味深いです。

高校生でも興味深いと思えるような素敵な作品でした。
とても共感する部分が多く読み進めるのが楽しかったです。

ヌード最高

難解

内容が難解で、何度も読まないと理解しがたい著作だと思った。

丸山真男の他のブック