• ¥1,000

発行者による作品情報

<第1章 卑弥呼>●邪馬台国●狩猟・採集から農耕社会へ
<第2章 聖徳太子・小野妹子>●冠位十二階・十七条の憲法●遣隋使
<第3章 中大兄皇子・中臣鎌足>●蘇我氏との対立●大化の改新
<第4章 聖武天皇・行基・鑑真>●仏教を中心とした国づくり●危険な航海の末、日本へ
<第5章 藤原道長>●摂関政治●栄華をきわめた藤原氏
<第6章 清少納言>●平安中期を代表する女性作家●枕草子
<第7章 紫式部>●かな文字を使った豊かな表現●源氏物語

主人公の時乃カナタは、日系人のルーシー、案内役のチョビとともに歴史の旅に出ます。彼らが出会ったのは、卑弥呼、聖徳太子、小野妹子、中大兄皇子、中臣鎌足、聖武天皇、行基、鑑真、藤原道長、紫式部、清少納言の11人、いずれも小学生の学習指導要領で取り上げられた人物です。カナタたちは、弥生~平安時代に活躍した偉人たちの功績や苦悩を目にすることになります。レベルはふつうの歴史まんがよりも少し高めにしてありますが、ていねいなストーリー構成と画のおかげで、歴史の流れや重要ポイントがスラスラと頭に入っていきます。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2012
9月30日
言語
JA
日本語
ページ数
234
ページ
発行者
朝日学生新聞社
販売元
Yznet Co.,Ltd.
サイズ
110.4
MB

つぼいこうの他のブック