• ¥880

発行者による作品情報

戦後2人目の総理大臣となった73歳の老外交官・幣原喜重郎は、「天皇制の存廃」と新憲法制定という戦後最大の難問を背負った。マッカーサーと彼はどんなかけひきをしたのか? 昭和の激動とともに生きた幣原の一生を克明に描く長編評伝。〈解説・保阪正康〉

ジャンル
政治/時事
発売日
2017
1月6日
言語
JA
日本語
ページ数
536
ページ
発行者
朝日新聞出版
販売元
Asahi Shimbun Publications Inc.
サイズ
3.8
MB

塩田潮の他のブック