• ¥720

発行者による作品情報

情報化の進行は、二〇世紀的な旧来の文化論を過去のものにした――。本書は情報化と日本的想像力の生む「新たな人間像」を紐解きながら、日本の今とこれからを描きだす。私たちは今、何を欲望し、何に魅せられ、何を想像/創造しているのか。私たちの文化と社会はこれからどこへ向かうのか。ポップカルチャーの分析から、人間と情報、人間と記号、そして人間と社会との新しい関係を説く、渾身の現代文化論。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2013
3月5日
言語
JA
日本語
ページ数
164
ページ
発行者
筑摩書房
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.6
MB

宇野常寛の他のブック