• ¥440

発行者による作品情報

風間英樹の極道としての第一歩は、三の宮の彫師、彫政を訪ねた時から始まった…。時に昭和33年4月、18歳の春、旅に出て1年…。芝居映画に見る「任侠道」には程遠い過酷な現代の任侠の表裏を直視せねばなかった。盃一つに秘められた男たちの侠気を謳う最高傑作。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016
5月26日
言語
JA
日本語
ページ数
211
ページ
発行者
グループ・ゼロ
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
116.5
MB

カスタマーレビュー

さし入りロース

人物が…

話しは昭和テイストの極道の世界で中々良いかと。気になるのは登場人物が殆どデューク東郷…

村上和彦の他のブック

このシリーズの他のブック