日経新聞マジ読み投資術 日経新聞マジ読み投資術

日経新聞マジ読み投資‪術‬

    • ¥1,500
    • ¥1,500

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

お宝株は日経が教えてくれる!
●日経新聞を使って、有望銘柄の情報をつかむ方法、投資のテーマを見つける方法を大公開!いつでもだれでも始められる再現性バツグンのテクニックです!
●株で勝つための読み方はたった3つ。
1キーワード(言葉)に注目する→大きな変化・転換点に気づく
2データ(数字)に注目する→マーケット規模を知る
3トレンド(方向性)に注目する→景気の方向性を見る
いつも読んでいる新聞から投資に活かせる情報が手に入るようになります。
ベストセラー『会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方』の著者直伝!

☆内容構成(一部紹介)☆
・日経新聞はアイデアの宝庫
・証券会社の先輩から授かった「三種の神器」
・毎朝の「読み合わせ会議」で磨かれた「マジ読み」
・情報は活用しなければ意味がない
・日経新聞は〝3つの視点〟を持って読み込む
・情報は量を追ってはいけない
・誰もが見ている記事を見逃してはいけない
・新聞は後ろから読む
・〝変化〟をつかめばチャンスがつかめる
・8つの漢字を探しながら見出しを読む
・変化や転換点を伝える記事を深掘りする
・「年」と「初」は〝サイクル〟を意識して読む
・サイクルを見て売買のタイミングを考える
・表面的な数字にとらわれてはいけない
・規模を知り、変化を追いかける
・違和感を感じるデータはないか
・希望や期待抜きに客観的に見る
・景気動向指数で景気の良し悪しを考える
・指数の役目を果たす記事もある
・北朝鮮が不気味に見えるのはなぜか
・景気の変化を実感してからでは遅い
・「東京オリンピック」の先にある言語の壁のない世界
・キーワードを頭に入れて情報収集を広げる
・暗い記事の中に明るいところを探す

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2018年
12月7日
言語
JA
日本語
ページ数
216
ページ
発行者
総合法令出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
75.7
MB

渡部清二の他のブック

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方 会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方
2018年
「会社四季報」最強のウラ読み術 「会社四季報」最強のウラ読み術
2019年
会社四季報の達人が教える 誰も知らない超優良企業 会社四季報の達人が教える 誰も知らない超優良企業
2022年
会社四季報の達人が全力で選んだ 10倍・100倍になる! 超優良株ベスト30 会社四季報の達人が全力で選んだ 10倍・100倍になる! 超優良株ベスト30
2022年
本物の長期投資でいこう!40年に一度の大チャンスがやってくる 本物の長期投資でいこう!40年に一度の大チャンスがやってくる
2023年
プロ投資家の先を読む思考法 プロ投資家の先を読む思考法
2023年