発行者による作品情報

本書ではすべての矛盾点と謎の解明に迫っていきたい。筆者はこの事件の関係者ではなく、全くの第三者であるが、真実に迫るための状況証拠は非常に多い。”編集された”ボイスレコーダーという物的証拠も使い、多くの具体的事実、事故調の報告書、論理的根拠でもって、隠蔽された真実を解き明かすことはできるはずである。筆者の結論は自衛隊のミサイル説である。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2019
1月7日
言語
JA
日本語
ページ数
254
ページ
発行者
加藤孝二
販売元
Koji Kato
サイズ
16.3
MB

加藤孝二の他のブック