• ¥1,500

発行者による作品情報

アジアの「近代革命」はいかにして成ったか。開国から琉球処分へ激動の二十余年は、日本史最大の転換点だった。列強による半植民地化への巨大な圧力、米欧を体験したリーダーたちによる新国家システムの構築、そして解放をねがう民衆の沸騰するエネルギー。これら3つの巨大な「力」が渦巻く鮮烈な歴史のドラマを活写しつつ、維新力学の根源に迫る。

ジャンル
歴史
発売日
2003
2月10日
言語
JA
日本語
ページ数
496
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
41.1
MB

田中彰の他のブック