• ¥150

発行者による作品情報

その昔ケヤキの木の精・木霊(こだま)であるほおずきは、人間である天馬に恋をし、星河町で暮らすようになった。しかし天馬は130年前、船の事故で消息を絶ち行方不明。いまでも天馬を待ち続けるほおずきと、彼女を好きな直系の子孫・一歩(かずほ)のせつない想いが交錯。ある日山の使いが現れ、意外な事実を一歩に告げる! 第3話。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2015
6月5日
言語
JA
日本語
ページ数
35
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
13.6
MB

鈴木有布子の他のブック

このシリーズの他のブック