• ¥150

発行者による作品情報

大正13年、親の借金のため、何も知らぬまま吉原に売られた19歳の光子。花魁・春駒として遊廓で働くことになったが… 実在した花魁・春駒が書いた『光明に芽ぐむ日』『春駒日記』を基にした、大正花魁残酷物語。待望の第18巻配信。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2020
3月23日
言語
JA
日本語
ページ数
20
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
4
MB

望月帝の他のブック

このシリーズの他のブック