• ¥500

発行者による作品情報

五年前に夫を亡くし、更紗染にすがって生きてきた紀代。初の展示会は著名人が集い盛況だったが、新聞記者の丸尾に「更紗は道楽か」と問われ、紀代は自分の甘さや未熟さに気づく。年下だが頼れる丸尾に、紀代は好意を抱き始める。亡夫の友人、岩永も、彼女の作品をまとめ買いするなど陰で支えていたが、ある日――。ふたりの男性の間で揺れ惑う女心。切なく交錯する想いを描く、至高の恋愛小説。

ジャンル
小説/文学
発売日
2014年
3月25日
言語
JA
日本語
ページ数
240
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
630.6
KB

有吉佐和子の他のブック