書店男子と猫店主の長閑なる午後 書店男子と猫店主の長閑なる午後
書店男子と猫店主

書店男子と猫店主の長閑なる午‪後‬

    • ¥540
    • ¥540

発行者による作品情報

横浜は元町。物静かな裏通りに、古い洋館を改装した『ママレード書店』はある。橙色の蝶ネクタイがトレードマークの猫・ミカンが店主だ。駆け出し絵本作家・賢人は本業だけで食べていけず、学生時代の先輩兼オーナーの篠宮に誘われ、昼間はここでアルバイト中。アルバイトを始めておよそ半年、賢人は店で白昼夢を見るようになる。どうやら原因はミカンらしくて…?

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
8月25日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
集英社/集英社オレンジ文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
1.8
MB

ひずき優の他のブック

小説 ここは今から倫理です。 小説 ここは今から倫理です。
2020年
まいりませ、幻想図書館 眼鏡の淑女と古書の謎 まいりませ、幻想図書館 眼鏡の淑女と古書の謎
2015年
腹へり姫の受難 王子様、食べていいですか? 腹へり姫の受難 王子様、食べていいですか?
2017年
小説 不能犯 女子高生と電話ボックスの殺し屋 小説 不能犯 女子高生と電話ボックスの殺し屋
2018年
小説 最後まで行く 小説 最後まで行く
2022年
聖女と王子と鉄壁の騎士 その恋、全力で邪魔します! 聖女と王子と鉄壁の騎士 その恋、全力で邪魔します!
2013年

このシリーズの他のブック