最も遠い銀河<2>春 最も遠い銀河<2>春
最も遠い銀河

最も遠い銀河<2>‪春‬

    • 3.7 • 6件の評価
    • ¥710
    • ¥710

発行者による作品情報

渡誠一郎は悔いていた。八年前に小樽の海に遺棄された女性の身元を割り出せなかったことを。死体が揚がったのは、愛娘が不運な事故で命を落とした場所でもあった。退官してなお消えない執念は、事件解決への僅かな手がかりから再燃する。そして、名前すらわからぬ一人の男を追い詰めていく。だが、既に誠一郎の肉体は癌に深く蝕まれていた……。

ジャンル
小説/文学
発売日
2012年
12月19日
言語
JA
日本語
ページ数
351
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
2.1
MB

白川道の他のブック

最も遠い銀河<1>冬 最も遠い銀河<1>冬
2012年
最も遠い銀河<4>秋 最も遠い銀河<4>秋
2012年
最も遠い銀河<3>夏 最も遠い銀河<3>夏
2012年
竜の道 昇龍篇 竜の道 昇龍篇
2017年
天国への階段(上) 天国への階段(上)
2012年
竜の道(上) 竜の道(上)
2020年

カスタマーはこんな商品も購入

第四の壁 アナザーフェイス3 第四の壁 アナザーフェイス3
2011年
闇の叫び アナザーフェイス9 闇の叫び アナザーフェイス9
2018年
割れた誇り ラストライン2 割れた誇り ラストライン2
2019年
敗者の嘘 アナザーフェイス2 敗者の嘘 アナザーフェイス2
2011年
変幻 変幻
2019年
アナザーフェイス1 アナザーフェイス1
2010年

このシリーズの他のブック

最も遠い銀河<3>夏 最も遠い銀河<3>夏
2012年
最も遠い銀河<4>秋 最も遠い銀河<4>秋
2012年
最も遠い銀河<1>冬 最も遠い銀河<1>冬
2012年