• ¥620

発行者による作品情報

1巻で衝撃を与えた異世界ゲームファンタジーの第2弾。勘違い召喚者の主人公がゲームの世界で大暴れ!

ヴァイクセル帝国魔法学園の生徒であり名門貴族の令嬢であるアレクシアは、勉強はできても魔法の才能が無く家族から見捨てられ、学生たちから『才無し』と呼ばれ蔑まれていた。
そんな中、魔法学園の授業の一環で、魔物を討伐する課外授業が始まる。その課外授業では護衛を雇う決まりになっていたのだが、何故か彼女の護衛役を引き受ける冒険者が一人もいない。
途方に暮れる彼女の前に異国の魔導師・ケイオスが名乗りを上げた。
相変わらずゲームの世界だと考えているケイオスは、パーティーを組んだアレクシアが初心者プレイヤーだと思い込み、ゲームをプレイしている割に楽しくなさそうな彼女の姿を見て彼女にゲームの楽しさを教えるため試行錯誤する。
そんなケイオスの存在がアレクシアの心を癒していく。
一方、ヴァイクセル帝国の北東にあるアイゼンシュタット城塞が魔物の大軍勢によって陥落されてしまう。平穏なヴァイクセル帝国に危機が迫っていた。

ジャンル
小説/文学
発売日
2014年
4月28日
言語
JA
日本語
ページ数
312
ページ
発行者
主婦の友社
販売元
SHUFUNOTOMO CO LTD
サイズ
8.8
MB

浮世草子 & 植田亮の他のブック

2013年
2017年
2016年
2015年
2014年

このシリーズの他のブック

2013年
2017年
2016年
2015年
2014年