• ¥2,000

発行者による作品情報

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。



5Gで私たちの生活は、仕事は、IoTはどう変わるのか?

IoTビジネスの基本、最新動向、活用事例を徹底解説!



「そもそもIoTって何?」「ビジネスにどう活かせるの?」という知識ゼロのビジネス・パーソン、また「これからIoTに挑戦しよう」と野心に燃える経営者を対象に、最新動向、基礎知識、通信技術などを豊富な活用事例を交えながらトータルに解説します。



特に、次世代を担う通信インフラの基盤となり、IoTの普及を加速させる第5世代通信規格「5G」について、基本スペックから想定される用途まで徹底解説しています。



◎第1章「IoTの基礎知識と最新動向」

IoTの市場規模、期待度、導入率、日本と欧米との比較、人材不足といったさまざまな側面から、IoTビジネスを始める前に知っておくべき「基礎知識」について、最新動向を踏まえて解説します。



◎第2章「IoTを支える知識とビジネススキル」

日本のIoT業界を支えるプロデューサーに必須のスキルを紹介し、そうした人材が有すべき「技術的知識」を中心に解説します。

また、5GやLPWAといった通信規格の詳細にも触れます。



◎第3章「IoTで変わる製品とサービス」

すでに商用化された製品やサービスを紹介します。

私たちの生活にとって身近な製品から、意外なサービスまで幅広くこの分野の成果を知っていただけると思います。



◎第4章「IoTで激変する産業」

IoTを社会課題の解決に活用しようとする政府や行政の取り組み、また、自動車、建築業、製造業、水産業、林業、農業といった各産業におけるIoTを活用した取り組みについて紹介します。



◎第5章「IoTをビジネスにどう活かすか」

おもに中小企業・小規模事業者に向けて、国や行政、商工会議所などの事業支援を紹介しながら、ビジネスとしてIoTをどう計画し、実践していけばよいのかを解説します。



序文には、慶應義塾大学総合政策学部教授・國領二郎氏の推薦文も掲載!

IoTビジネスについて幅広い知識を得たい、すべての人にオススメです。

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2019
3月22日
言語
JA
日本語
ページ数
249
ページ
発行者
ソーテック社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
80.1
MB