• ¥1,200

発行者による作品情報

★TVアニメ第二部放送中!★
シリーズ累計300万部突破!(電子書籍を含む)
ビブリア・ファンタジー最新刊!

【あらすじ】

雪降るアーレンスバッハ城。その執務室で、次期領主の婚約者フェルディナンドはローゼマインの手紙に眉を寄せていた。彼女は王族に呼び出されたばかりか、貴族院の図書館に秘められた地下書庫へ近付こうとしていたのだ。周囲を悩ます「頭の痛い報告書」の数々は貴族院三年生になっても変わらなかった! 不思議な現象を起こした上に、学生達の共同研究に王を巻き込む始末。王の御前だろうと取り繕いゼロ、聖女と持ち上げられるお茶会にはイライラ。我が道を全力で突っ走るローゼマインにレスティラウトから驚愕の提案が! ライデンシャフトの槍を振りかざし、いざディッター勝負、再び開幕!(自身の将来を賭けた嫁取りディッター!?)
書き下ろし短編×2本、椎名優描き下ろし「四コマ漫画」収録!

著者について
●香月美夜(カヅキ ミヤ)
本作でデビュー。
コロナによる外出自粛中ですが、普段からあまり外へ出ないので生活自体は変わりません。これが出版される頃には落ち着いていますように。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020
6月10日
言語
JA
日本語
ページ数
375
ページ
発行者
TOブックス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
32
MB

香月美夜 & 椎名優の他のブック

このシリーズの他のブック