• ¥440

発行者による作品情報

福田と橋詰の逃亡事件は緑山が指を二本つめてもおさまらず、最後には本気が出て、やっとおさまった。そんな時、骨髄バンクに登録していた涼子をドナーにと頼む白血病患者がいた。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1993
2月15日
言語
JA
日本語
ページ数
186
ページ
発行者
秋田書店
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
32.7
MB

立原あゆみの他のブック

このシリーズの他のブック