• ¥500

発行者による作品情報

漫画家・杉原那月に実際に起きた事実をコミカライズ!


十代で上京以来、さまざまな作品を世に送り出す漫画家として活躍する杉原那月。

順風満帆に見えた生活も、いつしか歯車が狂い始める——。

父の死、祖母の裁判、弟の離婚問題……、そして幼い頃から続く母親との確執。

精神的にも肉体的にも追い込まれていってしまった。


平成26年6月、知人を介して出会った霊能者・日向に相談したところ、母親が生き霊となってとりついていることを教えられる。それは前世の因縁によるものであるという——。

漫画家・杉原那月と霊能者・日向の長い長い心霊相談を余すところなく全4巻に収録。

杉原を追い詰めるさまざまな事象は偶然なのか?それとも誰かによる呪いなのか?

三途の川で渡し賃である六文線を持たない死者から身ぐるみを剥がす鬼婆である〝奪衣婆〟とは!?


漫画家・杉原那月がまさに身を削りながら描いた衝撃のホラードキュメンタリーコミック。霊能者・日向による霊視鑑定も収録!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016
7月22日
言語
JA
日本語
ページ数
125
ページ
発行者
HEW
販売元
HEW
サイズ
129
MB

杉原那月 & 日向の他のブック

このシリーズの他のブック