• ¥650

発行者による作品情報

累計70万部『校舎のうらには天使が埋められている』に続く学園サスペンスホラー『校舎そら』新章突入! 全校生徒に追い詰められ、学院から逃げ出した航といつ花。迷い込んだ山中で「ナナ」と名乗る謎の美少女と出会う。一方学院では、航たちを捉えるべく「収穫祭<ラ・フェット>」の準備が進められていた。純白の悪魔が優しく微笑むとき、惨劇の幕が切って落とされる――。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2017
12月20日
言語
JA
日本語
ページ数
211
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
91.2
MB

蜂屋あいet小山鹿梨子の他のブック

このシリーズの他のブック