桜の下で待っている 桜の下で待っている

桜の下で待ってい‪る‬

    • 3.3 • 4件の評価
    • ¥590
    • ¥590

発行者による作品情報

面倒だけれど愛おしい―― 「ふるさと」をめぐる感動の物語。郡山、仙台、花巻……桜前線が日本列島を北上する4月、新幹線で北へ向かう男女5人それぞれの行く先で待つものは――。実家との確執、地元への愛着、生をつなぐこと、喪うこと……複雑にからまり揺れる想いと、ふるさとでの出会いをあざやかな筆致で描く。注目の気鋭作家が丁寧に紡いだ、心のひだの奥底まで沁みこんでくる「はじまり」の物語。解説/瀧井朝世

ジャンル
小説/文学
発売日
2018年
2月1日
言語
JA
日本語
ページ数
170
ページ
発行者
実業之日本社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.1
MB

彩瀬まるの他のブック

偏愛小説集 あなたを奪うの。 偏愛小説集 あなたを奪うの。
2017年
神様のケーキを頬ばるまで 神様のケーキを頬ばるまで
2016年
ここから先はどうするの―禁断のエロス―(新潮文庫) ここから先はどうするの―禁断のエロス―(新潮文庫)
2018年
やがて海へと届く やがて海へと届く
2019年
新しい星 新しい星
2021年
花に眩む 花に眩む
2014年